金岡神社の夏祭り2012

昨日、今日と二日間、地元金岡神社の夏祭りがありました。
地元十一町の町会青年団が、それぞれに大太鼓を奉納するダイナミックなお祭りです。

家のある住宅街には青年団がないため、ワガヤの子どもたちは近くの青年団にお世話になり中学のころから太鼓を担いでいます。

そしてぼくたち親は参観日のようにその様子を見に行くのが毎年のこととなりました。

金岡神社夏祭り
大太鼓のパレード、女の子も思い思いのヘアスタイルを楽しみます

金岡神社夏祭り
堂之辻町の大太鼓、パレードではワガヤの息子が大工方を努めました

子どもたちは「見に来るな」といいます。
それは中学のころから、参観も運動会もクラブ活動も、すべて拒否されてきたのと同一線上なんです。
子どもの世界に入り込んでくるなという警告なんです。

動画です


1日目のパレード


2日目の宮入り、今年は各町趣向を凝らしています
西之辻はマリオ?

先日、長男が25歳までに結婚して子どもを産みたいと言っていたので、なぜかと聞いてみると「参観の時に年いった親やったら嫌やからな!オレ、いややってん」と言われました。

参観来てほしくない理由はそれかい!!

ふじた草なぎくん

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − seven =

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL